ほんまあやにメール amy_honma@yahoo.co.jp

ゆとり主婦の非日常生活

平成生まれの二児の母です。長女5歳、次女3歳。毎日同じことの繰り返しの主婦でいることが嫌です。毎日旅行しているような気分でいたい。悩んでいる主婦を助けたい。母になっても自分の好きなことをしていきましょう!

幽霊、幽体離脱、私の不思議な体験

夏なので、心霊系の記事でも書こうかな・・と思いまして、私の体験してきたこと(たいしたことじゃないんですが笑)を書いていきたいと思います!
私はオカルト好きです!
怖がりだけど、いろいろ調べちゃう!
オーラの泉とかもすごく好きでした!
今でもネットで調べてみたりします!

私は、霊感はあるほうです。
以前は金縛りもしょっちゅうでしたし、幽体離脱の経験もありますし幽霊もみたことがあります。


f:id:a1017my:20170808153355j:plain

金縛りの経験

金縛りは、とくに妊娠中によく起こっていました。
実家にいるときはかなりの頻度でなっていました。
金縛りにあってその時に目を開けると、おばあさんがいたり、何か黒いものに手を引っ張られたり、すごい勢いで息を吹き掛けられたりしました。
「やめてやめてやめて」とずっと心の中で言っていると、自然と終わって普通に戻ります。
明け方に多いです。
最近は金縛りもなくなりました。

幽体離脱の経験

幽体離脱は何度か未遂に終わったり失敗してるんですが、本気で鮮明に残ってるのがひとつあります。
家族四人でマンションに住んでいたとき。
なんかいきなり異空間にいるような不思議な気持ちになってから、ビーン!!という、金縛りに合ってから、それからヒューンと体から魂(?)が抜けました。
なにもしないと天井までふわふわどんどん上にのぼっていってしまうので、手をバタバタ羽のようにして下に下がります。笑

f:id:a1017my:20170808153425j:plain
(下手くそな絵でごめんなさい)

そして、窓をすり抜けて外に出て、そのとき冬だったので「さむっ」と、本当に寒さも感じました。
少し町のなかをふわふわ浮いたりしていました。
高所恐怖症なので、上に浮いていくのが怖くて、「帰りたい帰りたい」と思うと、まるで掃除機の巻き取られる線のように自分の体に戻りました。

バコーン!!としっかり幽体が自分の中に入るのがわかりました。
すっかり幽体離脱が楽しくなってしまった私でしたが、次にためそうとしたら、すぐにピューンと体を抜けたあと、バコーンとまたすぐ体に中に入ってしまい、失敗に終わりました。
その日に次女が熱性痙攣になってしまい、私がこんなことをしようとしたからバチが当たったのかと思い込み、そこからやるのを止めました。
それ以来はしばらくなってないです。

まじで幽霊をみた出来事

私は明け方結構金縛りからの手を引っ張られたりってことは多かったんですが、そういうのもなく本当に幽霊だ!!と確信した出来事があります。
それは旦那のお父さんの田舎に行った時。
本当にど田舎で、夜に一歩外をでたら何も見えないくらい街灯もお店もないような田舎の島です。

夜みんなが寝静まって私がふと起きてあたりを見回したら、男の子が座っていました。
ちょうど後ろ向きに座っていたので顔は見えませんでした。
そのとき次女はまだ産まれていなくて、長女しかいなかったんですが、長女はとなりに寝ているし、絶対に小さな男の子がいたのです。
青白くて、ランニングシャツを着ていました。
ただ見たってだけでしてとくになにもないのですが(笑)
後から聞くと、旦那のお父さんは小さいころに弟を亡くしているようで、もしかしたら弟さんだったのか、違う子なのかわからないのですが、はじめてはっきり、幽霊とわかった出来事でした。
私は幽霊をみるとすぐ怖くなってまた無理やり寝るので、今度幽霊に遭遇したらもう少し観察してみます。。
そしたらまた記事にしますね!